fbpx
toggle
三鷹市でエクステリアリフォームならヨウショウへ
2016-11-25

季節外れの雪

みなさん こんにちは。
三鷹市のヨウショウ佐藤です。

今日は11/25(金)
年末の足音も聞こえてくる中、昨日は54年ぶりに、
11月に東京で雪が降りました。

昨日は都内の方に朝から用事があり、つつじヶ丘駅より電車に乗ったのですが、
案の定、電車は若干の遅延をしていました。

11月に雪が降るなんて、生まれてからはじめてです。
昨今では季節外れの台風やゲリラ豪雨など、私たちが子供の頃になかったような
異常気象が目に余ります。

数年前も東京で2週続けて大雪に見舞われたこともありました。

風災がやってくるとお家は傷みます。
ちなみに風災の被害は火災保険でお見舞金がでることがある・・
という事実を知らない方、まだいらっしゃいます。

小さな声でもう一度、「風災の被害は火災保険でお見舞金がでることがある」
を知っておくと損しないですよ。

さて、雪が降るころ多くのお問合せを頂くのが、屋根の雪止めに関してです。

雪止めとは、例えばスレート瓦屋根であれば鉄製の金具を、雪が降ったときに
下に溜まった雪が滑り落ちないように止める役目を果たします。

雪止めがないと隣家に降雪しお隣にも被害が及ぶこともあり、
実際に隣人から指摘されて、焦って取り付けるという方も少なくはありません。

和瓦の雪止めだったり、屋根の形状によって、色々な種類があるのですが、
後付けできるものも限られてはいるのが現状で、実際は現地調査で、

取り付けできるかできないか、商品があるかないかを判断しています。

こういう屋根の小さな修繕をしてくれるリフォーム店って意外と少ないと思います。
ひとつに、屋根の職人さんが不足しているため、新築工事以外の

屋根の葺き替えやリフォーム、修理・修繕、和瓦の漆喰塗りなど、
専門工事に対応できるだけの幅広いスキルをもった若い職人さんが少ないというところに帰結します。

当店には屋根の事ならなんでも、そして板金のこともなんでもこなす
スーパー屋根職人の井上がいるので、このような雪止めの後付けサービスなども
喜んで承っています。

季節外れの雪にちなんで、少し早いですが、雪が振る前の対策をお話しさせて頂きました。

『誰に頼んで良いの?』というちょっとした住まいの課題はありませんか?

地元でリフォーム業を展開する上で、一番耳にするお悩みNO.1は『誰に頼んで良いかわからなかった』という事実・・・

かかりつけだった知り合いの大工さんや職人さんが引退してしまった・・以前にリフォームを依頼した工務店やリフォーム店が廃業した・・等々

スマホで簡単に業者に辿り着けるけど、信用できる業者とは限らない、『本当に大丈夫なの?』と、不安は募るばかり・・こんな思いをしていませんか?

『ちょっとした住まいの困りごとや課題は、信用できる地元の業者で解決したい!業者選びに労力を使うより、いつでも相談できる業者が近くにいて欲しい』

私たちが日々のコミュニケーションの中で発見したお施主さまの思い・・
もしあなたが私たちをパートナーに選んでくれるなら、それが理想の関係です。

三鷹/調布のリフォームのヨウショウは、住宅の改修という方法で、あなたのお住まいの快適向上を支援します。

『誰に頼んで良いの?』というちょっとした住まいの課題はありませんか?

これから歳末に向けて、年内に解決しておきたい住まいの改修ならヨウショウにお任せください。

「(超)地域密着の業者だから対応が早い!来店して気軽に相談できる」

とご愛顧いただいている三鷹リフォームのヨウショウにぜひご相談ください。

三鷹・調布の住まいのご用聞きはあなたの”Life”を応援します。

メールでの無料相談受付中!

お問い合わせは今すぐこちらをクリック!

ご相談はフリーダイアルへどうぞ
0120922670

屋根かべマイスター
www.yosho.biz

 

【YOSHO リフォームFacebookページ】
Facebookでは、記事の更新をいち早く、確実にお届けします!
ぜひ、公式ページにイイねしてください♪
(ここから1クリックで、かんたんにイイねできます。)
httpss://www.facebook.com/yosho.ltd/

【YOSHOみたか住まいのご用聞きのミッション】
「住宅の改修という方法でお客様の住まいの快適向上を支援」
三鷹・武蔵野・調布・狛江近郊にお住いの方の
『誰に頼んで良いの?』という住まいの課題を解決すること。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。