fbpx
toggle
三鷹市でエクステリアリフォームならヨウショウへ
2017-04-19

三つ折りちらしにつき

IMG_1453

今日のアイキャッチは、弊社がある京王線仙川駅そばにあるホシノ珈琲さんにあるお気に入りの席です。

ちなみにこの記事はここからiPhone7で書いている。オフィスで仕事するよりも、効率がええんちゃうか?と思うほど、心地が良いのだ。

 

[本年、私は頻繁にブログを更新しようと思っている。
さもなくば色んな事が起こりすぎて、メモしておかないと
昨日、自分が何をしていたかも忘れてしまうからである。]

~ブログ管理人より~

 

みなさん こんにちは。
三鷹市のヨウショウ佐藤です。

本日は4月19日
もうジャケットは不要

シャツ一枚で出掛けてもなんの心配のない、そんな陽気ですね。春の訪れを待ち望んでいた方にはたまらない気候ではないだろうか。

さて、先日からポスティングを初めた三つ折りリーフレットちらしについて忘れないうちにメモしておこう📝

IMG_1451

【ヨウショウ通信】というネーミングのチラシを膈月で発行する事を目的に制作し、現在ポスティング中のちらし表です。

リフォーム業のようなローカルビジネスは、自社がターゲットと定めた地域のマーケットの潜在顧客、ここではこれから客と言い換える事ができるが、

この未だ自社と取り引きを行なった事のないマーケットとのコミュニケーションが非常に重要である。

これから客さんとの出会いを創出する方法は、オンラインとオフラインという、言い換えれば、デジタル手法かアナログ手法かのふたつに分かれるが、

いずれにせよ、アテンション(気づいてもらえるようにメッセージを放つ)、リーチ(メッセージをマーケットに届ける)、アクション(メッセージに反応してもらう)

という構造は、オンラインでもオフラインでも変わらない。

アナログ手法のチラシ配布で例えると、チラシ制作がアテンション、ポスティング配布がリーチ、ここでは総数で何枚のチラシを巻いたかが、反応率を導く計算式になる。

最後のアクションは文字通り、これから客さんからコンタクトして頂く事、弊社の場合はフリーダイヤルにお問い合わせください〜〜

という、お客さんにとってはハードルの高い要求を薦める事で、冷やかし客を事前に判別している。

いずれにせよ少数精鋭の組織なので、見込みの薄いリードには時間を掛けられないのが、リアルなシュチュエーションなのである。

(続く)



ブログは1000文字程度に限る。

ツイッターは140文字が限度

現代人はそんなに暇ではないのだ。

ではでは

メールでの無料相談受付中!

お問い合わせは今すぐこちらへ!

ご相談はフリーダイアルへどうぞ
0120922670

屋根かべマイスター
www.yosho.biz

レンタルスタジオ 美容と健康
sublet-studio.com

【美容と健康 Facebookページ】
httpss://www.m.facebook.com/sublet.studio/

【YOSHO リフォームFacebookページ】
httpss://www.facebook.com/yosho.ltd/


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。